※修学旅行の直後(10/31)、沖縄のシンボルである首里城の大部分が焼失するという甚大な被害が出ました。心よりお見舞い申し上げます。一日も早い首里城の復旧・再建をお祈りし、本記事では、見学させていただいた首里城 正殿の写真を掲載しました。

10月22日から25日まで、高校生活の中でも大切な学校行事のひとつ、修学旅行がありました。今年も昨年に続き、沖縄へ。台風19号で、各地、甚大な災害があった中、予定通りに開催できたことに感謝しつつ、いざ、出発!


1日目は、平和記念資料館や平和の礎の見学、ガマ体験後、ボランティアさんから戦争の辛い体験を語っていただきました。


2日目は、コース別体験学習で、マリン体験や文化体験など楽しんだ後、グループ毎に、沖縄南部に民泊させていただき、各ご家庭で沖縄の生活を体験しました。

あるグループでは、沖縄ワールド、知念岬や海に連れていって頂き、海で拾った貝殻やシーガラスで写真立てを作成したり、サーターアンダギーを作ったりしました。

最終日は、首里城を見学後、国際通りをグループ別行動。たくさんのお土産と思い出を抱え、横浜に帰ってきました。

 

4日間、アクシデントもなく修学旅行を満喫できました。サポートしていただいた先生方や関係者の方々のおかげです。本当にありがとうございました。

修学旅行に行ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です