2017年11月10日(金)よこはま看護専門学校 講堂にて、「第29回横浜中地区交通安全高校生・PTA大会」が開催され、生徒による交通安全についての発表や交通安全の標語・ポスター、作文受賞者表彰が行われました。

松陽高校からも1年生 小林史佳さんの作品
「下を見ても 落ちているのは 危険だけ」
が標語部門 優秀賞に選ばれました。おめでとうございます!

5校の高校生による生徒発表では、日々の生活から歩きスマホの危険性や交通規則の再確認等、 生徒それぞれの目線で楽しいパフォーマンスを見せてくれました。

第29回横浜中地区交通安全高校生・PTA大会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です