役員会では、9月20日(水)自転車点検会を開催しました。

事前参加希望者16名(欠席4名)、当日飛び入り参加者19名、計31名と多数の参加がありました。
今年も松陽3期生でもある平澤輪業の平澤さんに点検していただきました。
 
空気が少ない自転車が多く、生徒たちに空気入れで入れてもらいました。
タイヤがすり減っている、また、すぐにも交換が必要、ベルが付いていないもしくは付いていても鳴らないなども多く、なかにはブレーキが効かないというのもありました。

一部ですが、参加者の感想です。
・とても丁寧に点検していただいてありがとうございました。
・しっかり修理して安全に乗りたいと思います。
・廃車かな?と思っていましたが、もう少しがんばってもらえそうです。


安全に通学するためにも日頃の点検や整備が大切ですね。

自転車点検会を開催しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です