平成29年9月16日(土)横浜桜陽高校にて第3回交通安全対策会議が行われました。
今回は 神奈川中央交通(株)管理課 飯山様をお迎えして、 高校生を中心とした交通安全の話や、自転車とバスの事故についてドライブレコーダーの事例を見ながら講義をして頂きました。

高校生を含む若年の自転車事故が増えているそうです。
マナーを守って安全に利用できることを願うばかりです。

第3回交通安全対策会議

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です